テクノホーム
  • ブログトップページ
  • 住宅イベント情報
  •            
  • 不動産投資イベント情報
  • スタッフブログ
  • 最新の施工事例

2020年8月1日

バブルランプ 打合せ室

Filed under: 家にまつわる豆知識 — technohome @ 10:11 PM

B58EAD94-C095-424E-BFEA-C1CBE13B6EB6

2020年7月13日

セブンチェア

Filed under: 家にまつわる豆知識 — technohome @ 6:29 PM

0470ED29-DD6E-446D-A209-BB847CA1F5D3

2020年6月28日

ラジオハウスペンダント

Filed under: 家にまつわる豆知識 — technohome @ 3:34 PM

宇都宮市K様邸の階段吹抜けの照明は、

ラジオハウスペンダント。

デンマークの建築家、ヴィルヘルム・ラウリッツェンがラジオハウスを建築した際にデザインした照明です。1941年製。

ラジオハウスはデンマークの指定建築物ともなり、ヨーロッパの建築における近代主義の象徴と言われています。

769AE2B6-402D-43DB-9383-624677449C3E

2020年6月18日

ミルクブッシュ モデルハウス植物

Filed under: 家にまつわる豆知識 — technohome @ 2:55 PM

モデルハウスの土間にある植物をご紹介します。

ミルクブッシュです。

別名ミドリサンゴと呼ばれ、海のサンゴのように放射状に伸びる緑の枝がかわいい。

剪定の時に出る白い乳液は人体に毒があるようですので、気を付けなければなりません。

美しいものにはトゲ(毒)がある(^_-)

A5965B58-EDA8-469E-8D87-2F5AC33E89F9

2020年6月10日

トルボー ランプ

Filed under: 家にまつわる豆知識 — technohome @ 7:32 PM

先日お引渡しを終えた 宇都宮市西原町K様邸の ダイニングテーブルランプとして ルイスポールセン社のトルボーランプが選ばれました。 このトルボーはデンマークのポールヘニングセンが1966年にデザインしたPH5に次ぐ定番ランプです。 乳白色のランプがホワイトを基調としたK様邸の室内をやわらかく照らしてます。

louis poulsen(ルイスポールセン)/ Toldbod(トルボー) 220

E50F269D-5933-4DFC-A3CA-FC8F6095E9BF

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020年6月2日

ガルバニタスチェア

Filed under: 家にまつわる豆知識 — technohome @ 9:01 PM

今回もモデルハウスのインテリアをご紹介。

いつもお客様との打合せテーブル(ダイニングテーブル)に使っている椅子を土間の上に置いてみました。

11ADC741-08DE-4082-8612-D7492A47F520

ガルバニタスチェアといいます。

オランダ生まれ。今から70年ほど前に学校やオフィス、病院などの公共施設でのヘビーユーズに耐えられるように実用性と耐久性が織り込まれたデザインとして製作されました。

シンプルで工業的な外観が時代や流行を超越して、住宅から商業施設など色々な空間で使われているイスです。

 

 

 

 

 

2020年5月22日

モデルハウスの植物♫ セローム 

Filed under: 家にまつわる豆知識 — technohome @ 2:22 PM

今回はモデルハウスにある植物をご紹介します。

玄関土間の上に飾っている植物、セロームといいます。

1033B261-416D-4915-9F1A-1F87C7812A18

 

やっと鉢カバーも届きました。

セロームは熱帯アメリカ原産のサトイモ科の植物です。

うまくいくと白い花を咲かせるそうです。しかし開花日数はなんと1日だけ。

こんな花だそうです。1日だけと聞くと間近で見てみたくなります。

気持ちを落ち着かせてリラックスできる効果があり、また、葉が四方八方に広がる様子や根が自由に伸びる姿が、自由で奇抜な発想をもたらすと言われているそうです。

2020年5月11日

ルイスポールセン パークフース

Filed under: 家にまつわる豆知識 — technohome @ 6:25 PM

モデルハウスのインテリア紹介。

ルイスポールセン社のパークフース照明です。

モデルハウスではトイレの天井からペンダント。

直接光源が見えないグレアフリーでまぶしさが無くて快適です。

2020-05-11 18.04.19

デンマークのデザイナー、ポール・へニングセンがデザインした定番の照明の一つです。

この照明器具の名前の由来は、パークフース=倉庫であり、古い倉庫を改築した際に天井の梁の間に高く取り付けて天井面を照らす効果を得るためにデザインされた照明です。

天井面を照らすため、まぶしさがありません。

およそ40年前につくられた普遍的な照明デザインです。

ルイスポールセン パークフース に対する画像結果

2020年4月28日

flos ランプ

Filed under: 家にまつわる豆知識 — technohome @ 4:02 PM

モデルハウスのインテリア紹介。

イタリア、フロス社の壁付け照明です。

リビングテーブルを壁から照らします。脚の長い支柱からむき出し配線が個性的。

Processed with Focos

Processed with Focos

スタイリッシュなフロスのデザイナーライト

FLOS(フロス)は、1962年、イタリアを代表とする建築家でありデザイナーであるカスティリオーニ兄弟を中心として創設されました。こちらで、イタリア工業デザインの古典ともなった数々のランプの生産から始まりました。

そして今もなお、時代に合った斬新なデザイン性と確かな品質性を備えた照明器具として、人気を博しています。フロスは、イタリアのデザイン活動の一大拠点としてアッティーレ・カスティリオーニをはじめとし、多く著名デザイナーがその代表作を続出させてきました。発表された作品は世界のモダンインテリア照明の古典的存在となっています。

現在でも、世界のトップデザイナーを起用したデザイナーライトを発表し続けています。毎回様々なデザイナーによる新作が大きな話題を呼び、新しい方向性を示しています。

手のひらサイズのボール型をしたテーブルライトや、丸い光が宙に浮かんで見えるライトなど、どれもスタイリッシュで、他にはないデザインのものばかりとなっています。

こういったフロスのデザイナーライトは、デザインだけでなく、光の明るさなどもすべて考慮され、機能性にも優れたものとなっています。フロスのライトを置くだけで、部屋全体をモダンでスタイリッシュな空間に変化させることができます。

 

2020年4月18日

パピヨン ランプ

Filed under: 家にまつわる豆知識 — technohome @ 3:59 PM

続いてモデルハウスの照明器具のご紹介。

パピヨン ランプです。

モデルハウスではストリップ階段を上がりきったところに吊り下げてあります。

軽やかで優しい安心のランプですね。

Processed with Focos

Processed with Focos

フランス人デザイナーのElise Fouinが、草原を舞う蝶をイメージしてデザインした美しいシェードのペンダントライトです。蝶の羽根のばたつきと鼓動を表現した3枚のオーバーラップしたシェードから透過された光は、幻想的なシルエットを作り出します。

デザイナー

フォレスティア デザイナー

ELISE FOULIN
(イリース・フォーイン)
FRANCE

1979年に生まれ、パリに在住し。材料に関する研究とブランドのプロダクトデザインの活動をしています。材料の選定と製造プロセスとのつながりを大切にして工業製品、家具など幅広い分野で活躍しています。彼女の敏感で詩的な作品は、繊細で独創的です。

Older Posts »